ボードゲーム

ボードゲームとは、ボード、つまりゲーム用の盤の上で一人、あるいは複数のプレーヤーが、その盤を囲んで楽しむゲームの総称です。現在までに非常にたくさんの種類やシリーズが生み出されており、世界中で最も簡単にでき、最も古くから楽しまれているゲームの一つと言ってもよいでしょう。おもちゃ屋さんに行っても、必ずボードゲームを集めたコーナーがあり、その中には新しいものから、親や、おじいちゃん、おばあちゃん世代から楽しまれてきたものまで多くの種類のボードゲームが発売されています。卓上で行うゲームととしてはほかには、盤は用いないでカードやサイコロなどだけを使うトランプのようなゲームもありますが、これらはテーブルゲームと呼ばれることが多いです。まずは、その歴史についてみてみましょう。

その歴史ははるか古代までさかのぼります。
現在、最も古いものとして認められているものとしては古代エジプトの紀元前3500年~紀元前3000年ごろの遺跡より発掘されたセネトというゲームとされています。これは、エジプトの王のお墓などに描かれた壁画にも描かれていることがわかっており間違いなく存在していたと考えられています。ゲームの内容としては、二人で遊ぶゲームでレース形式となっており、日本でのすごろくなどと同じようなイメージが合うかもしれません。さらに、別のゲームとしてメーヘンというゲームや遺跡からは20マスを描いたマス目盤が遺跡から発見されるなど、古代エジプトではボードゲームは広く楽しまれたいたことがうかがえます。ほかの地域ではインドにおいては6世紀ごろにはチャトランガというボードゲームがあったとされています。これは西洋のチェス、日本では将棋などのようなゲームの原型となったとも考えられています。こちらも、インドの壁画などに描かれています。現在まで非常に多くの種類が考えられたり発明されたりしてきましたが、その原型はほとんど、この時代に考えられたものが時代に合わせてアレンジされ、発展してきたものとなっています。

では、ボードゲームの種類についてみてみましょう。基本的には楽しみ方の基本的なパターン問うものがいくつか存在しています。

まずはレース形式のゲームです。日本でいえばすごろくなどが典型的なものといえますが、サイコロやルーレットを回すなどして自分の駒を動かし、早く誰がゴールできるかを競うようなタイプのゲームです。日本での例としては長年親しまれてきた人生ゲームなどもこれに該当しますし、海外ではバックギャモンなどが有名です。つぎに、日本ではあまり親しまれている印象は少ないですが、マンカラという種類のゲームがあります。中近東、アフリカや東南アジアではよく遊ばれているもので、2列、あるいは4列に並んだ穴の中に小石などを配列して遊ぶもので、ルールもシンプルなため小さな子供でも遊べること、さらにいくつもの種類のゲームが一つのボードで楽しめるのも魅力です。次が包囲型のゲームです。包囲型のゲームとして日本で最も親しまれているゲームとしてはやはり囲碁が一番ではないでしょうか。自分の駒で相手の駒を包囲するタイプのものです。

さらに戦闘タイプのゲームもあります。囲碁と並ぶ日本の伝統的なゲームである将棋がこれにあたります。西洋ではチェスとして古くから親しまれていますが、一定のルールのもとに相手の駒を奪い取ることが目的のゲームです。もう一つ、パズルタイプのゲームもゲームもあります。盤上に気分の駒を並べたり、きれいに配列させるようなタープのゲームです。連珠、ナインメンズモリスなどがこれに当てはまります。これらのゲームの種類はほんの一例で、これからも新たなゲームはたくさん開発されたりするでしょう。ですから、このようなカテゴリーには分類しにくいようなもの、あるいはいくつかの要素を含んだ新しいゲームなども今後、新しく生み出されることもあると思われます。

ではこのボードゲームの魅力とはどのようなものなのでしょうか。現在では、インターネットの発達などから相手の顔が見えない、あるいは知らない人とゲームを楽しむこともできるようになりました。しかし、人と人とのコミュニケーションは同じ空間を共有し、同じ空気の中で楽しむことでより円滑に進めることができるといえます。ゲームにより二人で楽しむものもあれば、大勢の人数で楽しむことができるゲームまで多彩な種類がある分、パーティーなどで人が大勢集まった時、みんなで会話をしながら楽しむことができるのが、非常に大きな魅力です。さらに、世代を超えて楽しむこともできます。年末年始やお盆などは普段めったに会わないような親族とも会う機会が多いでしょう。このような時にも年齢に関係なく、楽しむことができることも大きな魅力といえます。時には、その場の参加者などに応じてルールを変えることもできます。その中での会話などを楽しみながらゲームをすることで、お互いの良好なコミュニケーションを図ることができるのです。

駄菓子バーバロンにあるボードゲーム一覧

まだまだボードゲーム入荷予定です。ここにないボードゲームで面白いのあったら是非スタッフまでお知らせください(^_-)-☆

◆ア行のボードゲーム

赤ずきんは眠らない
algo-アルゴ-
アニマルマインド
イタイワニー
インカの黄金
UNO
Ubongo(extreme)
Ubongo(Trigo)
ウミガメの島
エセ芸術家ニューヨークへ行く
お邪魔者
お邪魔者3-対決-
おばけキャッチ

◆カ行のボードゲーム

海底探険
カタンの開拓者たち
カルカソンヌ
ガイスター
キャット&チョコレート(日常編)
究極の人狼
クトゥルフ・ダイス
くるりんパニック??
ゲシュンク
Coloretto-コロレット-
コヨーテ
ごきぶりポーカー

◆サ行のボードゲーム

ジェンガ
人生ゲーム
人狼DX
スティッキー
それはオレの魚だ!

◆タ行のボードゲーム

チョコボのクリスタルハント
テレストレーション
ツイスター
髑髏と薔薇(SKULL)
トランプ
DOBBLE-ドブル- ドミニオン:基本
ドミニオン:陰謀
ドミニオン:繁栄
ドメモ

◆ナ行のボードゲーム

ニムト

◆ハ行のボードゲーム

ハゲタカのえじき
犯人は踊る
バトルライン
ピカチュウ危機一髪
ぴっぐテン
ヒットマンガ
ピット デラックス
ファブフィブ
ブタバベル
ブロックス
ペンギンパーティ
宝石の煌き
ポーションエクスプロージョン

◆マ行のボードゲーム

マスターレス人狼
街コロ
街コロ+
MANHATTAN
もじぴったん
MODERN Art-モダンアート-

◆ラ行のボードゲーム

Love Letter-ラブレター-
立体四目ならべ
レシピ
レシピ(和食)
レシピ(ワールド)

◆ワ行のボードゲーム

ワードバスケット

投稿日:2017年8月9日 更新日:

SNS

■Twitter

Copyright© 駄菓子バーBARON-神戸三ノ宮店 , 2018 All Rights Reserved.